品川近視クリニック

イントラレーシックで世界トップクラスの実績を誇る品川近視クリニックです。なんと症例数は10万件近くなっているとの事です。
品川近視クリニックではレーシック手術の際の、フラップ作成に国内初導入の最新機器イントラレースFS60レーザーを使用。施術後の平均視力は驚きの1.65となっており、軒並み好評を得ています。
こちらのクリニックでレーシックの手術にあたる医師は全て眼科専門医で、。症例数は世界的にみてもトップクラスの10万件(07.5.1現在)と当然の事ながら国内トップクラスの実績なのです。
検査でレーシック不適応となってしまった方でも、レーシック以外の手術が可能な場合もありますので、一度相談してみては如何でしょうか。
外科医の実力とほぼ正比例するといわれる「症例数」が数多く、費用も手ごろなのがこちらです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。